regular collar long shirt

秋田県横手市の縫製工場に依頼。過去にドレスシャツの生産を中心として歴史から、 繊細な針使いを得意としており、カジュアルなアイテムを品良く仕上げる老舗工場です。 染色はインディゴ染めなどで有名な岡山県児島市にある染色工場に依頼。 美しくムラのない染め上がりと、 繰り返しきることで得られるアタリや色落ちの経年変化が楽しめます。

日本のモノづくり

フランスではワインやチーズ、バターなどの農業製品の中で特定の
基準を満たした製品に付与される品質保証があります。
アペラシオン・ドリジーヌ・コントローレ (Appellation d'origine contrôlée=AOC)。
偽装を取り締まる法律として、本物の作り手を堅固に保護しています。

good thingはそのAOCの哲学をヒントに、
生産地の情報を商品毎に記載しております。
生産者の顔が見える農産物のように、
製品の出自を明らかにしたいと考えたからです。

いま国内の服作りの現場は、小さくない問題を抱えています。
多くのプロダクトがコストの安い海外の工場に流れ、
空洞化が徐々に進行しています。

崇高な理念があるわけではありません。
ただやりようによっては、みんなが喜ぶ解決策があるはずです。

カスピ海に浮かぶボートのように小さいわたしたちの活動が
そうした問題を解決できるとは思えませんが、
AOCの理念のようにメイドイン ジャパンを応援したいと考えています。