あーーーーー、おしゃれやっぱりめんどくさいなー!!って思った方、
気持ち、すっごく分かります☆

おしゃれは全部取り入れる必要はありません。

私は、お洋服のお仕事を通して、この要素を足して、どんどんかわいくなっていく女性を見てきました。

一度に全てを取り入れる必要はありません。

きっとこの中の一つを取り入れるだけでも、おしゃれの楽しさを十分に実感していただけると思うので、

好きなところから読んでいただければ嬉しいです。

皆様にとって、日常をアップデートできるサイトになることを祈りながら。。。

本題に入りましょう!

 

コンサバ系シンプル(STORY/CLASSY/Oggi/VERY/BAILA)

一番分かりやすく大人の雰囲気が出せて、すぐに取り入れやすいスタイル

清潔感、キチンと感も出しやすく、、でも張り切った雰囲気もないので、目立ったおしゃれさとは少し違うが、男性ウケ、女性ウケともにヨシ!
追求するとどこまででもおしゃれになるし、雰囲気だけ取り入れやすい、割とと一般的なおしゃれ。

例えば。。。井川遥、田丸マキ、辺見エミリなど

若い頃は、もっと派手だったり、インパクトがあったりするものを一生懸命追いかけていました。(もしかしたら、私だけ?)
なので、こういうスタイルを見ても、何とも思わなかったのに、何でなんでしょうね。。。
年齢を重ねるごとに、シンプルだったり、キチンと感のあるお洋服の素敵さだったり、高級感にめが奪われてしまうんです。。。

冒頭ですぐに取り入れやすいスタイルと書かせていただきました。
早速、言葉を訂正するような感じがするかもしれませんが、
もしかしたら、一番難しいのもこのスタイルかもしれません。

簡単に言うと、シンプルで、ごちゃごちゃさせない感じなんです。

でも、その分、しっかりと着こなしているように見せているのは、バランスの計算がなされているから。。。。