素材感に注目する

シンプルな分、素材の存在感やインパクトが大きいです。
例えば、さらっとしたTシャツなのか、ガシガシしたコットンTシャツなのか、で同じデニムを合わせてもすごく雰囲気が変わります。
シャツでも、テロテロ素材と、しゃきっとしたコットンシャツと、同じ形でも、その形が出す雰囲気は全然違うんです。
誰かを真似たいなって思ったとき、素材感に注目してみてみると、自分の着たい雰囲気のお洋服をしっかりと選ぶことができます。

 

ベースはベーシックカラーで!

このスタイルの方は、シンプルを好みます。
そして、そのシンプルさで、大人っぽさを演出しています。
昔は、味の濃いものを好んで食べていても、年を重ねていくごとに、和食の奥深さや、薄味の文化を探求していくようなもの。。。
目立つことより、品のある存在感。。。みたいな。。。

小物や、ストール、カーディガン、トップス、ボトムス、どこかでワンアクセントをとりながら、後はシンプルにまとめて上げるのもいいかもしれません。