30代になると、若い頃に比べて、どうしても肉体的な衰えが出てきます。
そのため、30代のモテる女性は、その事実もきちんと現実として受け入れ、その衰えが進んでしまわないように、常にメンテナンスを怠りません。
いつまでも自然な若々しさをキープする努力をしています。

で、本題はどんなお洋服コーデがモテ服なのか?ということですが、、、

 

装飾品の量を減らす、もしくは、かわいらしいものを、大人っぽいにアップグレードする

リボン、フリル、または、キラキラしたアイテム、指輪、ネックレス、ピアスなど、
今までつけたいものを付けたいだけ付けていたなら、とにかく引き算を覚えてください。
そして、一度のコーデに、一つないし、二つまでにすると、
ちゃんとおしゃれで洗練された高級感と品を出すことができます。

優しい色を使う

黒が好きな男の方も多いですが、一般的に白、ベージュ、抑えたパステルカラーなどをきらきらさせすぎずに、やさしくコーディネートするのが女性らしさを引き立たせると言います。
いつも濃い色が多い方は、少し優しい色にトライしてみると、ガラッと印象を変えれるかもしれませんよ。

 

スカートをはこう!もしくは、パンツ×ヒールを履こう!

男性は、やっぱり、スカートがすきなのです。
自分がはくことができないからかもしれませんね。。。
ずっとスカートをはくことがなく、今まできてしまった方、恥ずかしかったら、まずはタイトなものから初めてもいいので、試してみてください。
でも、一方でスキニージーンズ×ヒールみたいな、フィット感のあるパンツスタイルが好きな男性も意外と多いものです。
これも女性らしいスタイルですもんね☆
自分にあったスタイルを選んで、女性らしさを演出してみてください。